タイトルについて – このようなやり方で300年の人生を生きていく

本のタイトルについて、考えます。

小川てつオ、19才のときの旅日記「あたいのルンルン沖縄一人旅」を本にしようとしています。その日記の中で一番残っていることばをタイトルにしてみようと思ったのです。
皆さん、どう思われますか?
企画書

前の記事

これから

次の記事

難しいところ