English
 

反G8 Yokoso Japan ウェルカム Anarchist
キョートット出版

 〒615-0062  京都市右京区
 西院坤町126
 tel&fax 075-321-3834
@kyototto
BLOG
キョートットの本

イルコモンズさんに教えてもらうまで、G8が、こんなことになっているなんて知らなかった。(G8がサミットのことだとピンと来なかった私)
そう、G8は反G8の巨大なパーティーになっているようなのだ。
G8に決められる事に反対する人たちが、世界から集まる、グローバルゼイションに反対する人たちが、世界から集まる、巨大なパーティー。

2001年ジェノバでは大変な事になった、何十万人のデモ、パレード、そして、警察の発砲で死者がでた。
その後、警備上の問題などいうて、保養地のような辺鄙な場所で行われるようになった。するとそれにあわせて、反G8もみんなでキャンプをしながらとなったのだった。

今度の北海道洞爺湖サミットでも、キャンプがあります!

反G8キャンプ
Camp !

反G8プログラム
プログラム(PDF)

http://www.jca.apc.org/alt-g8/
http://g8womensrightsforum.blog82.fc2.com/

そして、明日(2008.6.8)は、晴れたら京都は鴨川で、鴨川コモンズがあります。私、小川恭平は行きます。
そこでは、キャンプへのお誘い(反G8インフォツアー)もある。
http://d.hatena.ne.jp/posada/

さて、半年ほど前のイルコモンズさんの記事は面白かった。
「北海道を世界のアナーキストに売り込もう」

要旨:G8にあわせて、政府は海外に北海道観光を宣伝しようとキャンペーンをするらしい。しかし、G8の客なんて8人プラス関係者でたかがしれている。逆に一般観光客はG8の過剰警備を避け減るだろう。
それなら、お祭り好きのアナーキストたちに宣伝した方がよっぽどいい。G8より、反G8の方がよっぽど人が集まるし、それが面白いイベントになったら、世界の人たちからも、意外と日本はおもろいとイメージアップにもなる。

この記事を読んだのが、去年韓国から帰って来た直後。日本にはホント、アナーキストが少ない、日本がつまらないのは、アナーキストがいないからかもしれないと思った。
ヨーロッパからはちょいと大変だけど、韓国からはぴゅっと来れるんで、結構たくさんいそうな韓国のアナーキストたちに、宣伝できたらと思ったのです。
(アナーキズムについて、続き書きます。)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Tumblr



コメントを書く