English
 

春です!(近況)
キョートット出版

 〒615-0062  京都市右京区
 西院坤町126
 tel&fax 075-321-3834
@kyototto
BLOG
キョートットの本

1 春です!
2 3月15日、手作り市に
3 北白川山ノ元町2番地新聞0号発行

2 手作り市に、vesselさんと、(3/15!)

佐賀県有田から、電話とメール。
手作り市で、一緒に店ださへん、でもわたし行けないから、うちの売り子して(売上*割あげるから)、という指令。
手作り市で大人気のvessel(ボタン)、あのすばらしいディスプレイ、接客、そしてあの売上、私に出来るだろうか、とても不安、そして、朝は5時半!に行って、いつもの場所にぼーっと立って場所取りをせな、という指令。不安。でも、朝、上の蜂蜜やさんと一緒に行く約束をしたり、机を取りに行ったりなど、着実に準備をすすめて参りました。
そして今日、指定の時間通り、荷物が届きました。あけてみると、それは、宝箱のよう。
これが、あのきたないお札などと交換されるかと思うと、とてももったいない気がするほど。
この売れないはずはないものたち、そしてそのに込められているvesselさんの気合い、を前に、私も15日は勝負せなあかん、と思いを新たにいたしました。
みなさん、お待ちしております。(ホントに素敵ですよ。)

http://vessel-arita.net/

注 キョートットの本も売っています。
注 きのこ屋さんとも一緒にすることになりました。
注 最近の手作り市、出店も多いし、客も多いし、大変なことになっています。場所は京都・百万遍・知恩寺境内(今出川東大路東入ル)、朝から4時頃まで、です。

3 北白川山ノ元町2番地新聞0号

3月3日に発行しました。50部刷って、配り終わると半分残っていました。意外と戸数すくないな。
内容は、創刊の挨拶、歌の会のこと、おでんのこと、キョートットの宣伝。
今回は全部わたしの記事。次号から、投稿があるといいなと思っています。(すでに、記事書きます、との電話あり。)
読みたい人はもしかしたらついでに送るかもしれませんのでご連絡下さい。(基本的には地元紙なので。)

PS 1

昨日、フリーマーケットで、ソニーの昔のラジカセを300円で買いました。
大きくて重い一見でソニー製とわかるしっかりしたラジカセ。
これで、うちに眠っていたカセットテープが聴ける。
たいてい高校の時レコードからダビングしたものの生き残りです。
新しいのが10数年前のアレステッド・デベロップメントというラインナップをどんどん聴いてみる。
さすが、今のちゃらちゃらしたのと違って昔のラジカセは音が、いい。
中音がぐっとのびる。
音域の狭いカセットの音にはやはりロック。
ジャニス、オーティス、ドアーズ、あたりがいいかんじ。
普段はネットラジオを聴きながら作業をしていることが多いのですが、テープにはスピードがゆれたり、急に音がこごもったり、切れたり、録音するときのレコードに針を落とすときの音が入っていたり、(貸しレコード店でレコードを借りてテープに録音していた、高校時代(20年前!)の記憶)、細かいところに気持ちをもっていかれて、作業に集中できない。そして、23分ごとにテープをひっくり返す。
当時そんなにわからなかったトーキング・ヘッズが今聴くと面白い。このバンドはそのあとにいろいろ影響を与えたのかもしれない(トランスっぽい)とか考える。
急にザ・スミスが聴きたくなる。スミスも当時はそんなではなかったのですが、だらだら聴いてみたい。カフェとかにも合うのではないだろうか。
あまり作業の進まないまま、23分ごとにテープを入れたり裏返したりしている、雨の日曜日です。

PS 2

おでん、いま鍋いっぱい(余り気味!) 待っています。
私は昨日(3/11)決心をしました。あと、1ヶ月おでんを続けようと。
そして、1ヶ月後、みんなでおでんのお別れ会をしようと。
(この日は私の誕生日でもあるので、誕生会も兼ねる予定です。)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Tumblr



comments
  1. ようこ Says:

    TITLE: ぼたんやさんです

    うわさの佐賀県のぼたんやさんです。
    きのうまで高知に行ってた。きょへーさんつながりでえらいたくさんのひとにあそんでもらったよ。
    数時間前きょへーさんとでんわ。
    うちのぼたんに触発?されてきょへーさんは髪の毛切らなくちゃとかゆっててかわいかった。
    髪を切りたくさせるぼたん・・なんかすごいぞ。
    何千個とぼたん(ひらがながすき)をつくりながら
    自分ではほとんど使っていない(すぐ売るから)
    これはいかんとおもってカーディガンにつけてみた。なかなかいいぞ。
    売るほどあるので選び放題だった。
    おもしろかった。
    食器製作の合間に間伐材のように始めたぼたん稼業のほうがなんかおもしろくて、
    余技のほうが意外と本質的だったりするんかなあと
    おもう。
    きょへーさんはどんな売り子になるのでしょう。
    報告楽しみです。

  2. ノラリ Says:

    TITLE:
    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    はじめまして。
    山ノ元町2番地新聞を拝見いたしました。
    まだまだ新米の住人です(汗)
    私の借りた家の右隣の方は鍼灸師さんで、
    左隣の方はサラリーマン&小説家さん
    その隣は画家さんらしいです。(大家さん談)っというかんじなので、たぶんこの辺りって個性的な方々が住んでおられるんだろうとは思っていました。私も・・・
    私の家は大きな窓の横に桜の木があり、今年の花見はばっちりかなっと楽しみにしてます。
    毎日はお山に戻っていないのですが、また一度おでんをしに伺いたいと思います。
    新聞楽しみに待っております。
    こんごとも宜しくお願いいたします。

  3. ケンイチロウ Says:

    TITLE: 15日は久しぶりでビックリ!

    こんにちは、こちらにはお初です、よろしく。
    15日の手作り市では久しぶりに会うことが出来て
    驚きとオッサン魂のたくましさを感じたのでした。
    また来月もお店を出されるのですか?そのときまた
    お話しできれば良いですね、ではでは

  4. 小川恭平 Says:

    TITLE: ありがとう

    手作り市の日は、
    日の出る前に家を出て、日が沈んでから帰ってきました、その間ずっと外、天気が良かった! でも肌がぱさぱさに。
    売上は70点くらいか。ようこさんが売ったらもっと売れたと思う。まあ、仕方ない。
    キョートットの本も売れ、そして、いろいろ懐かしい人にあったりした。(ケンイチローさん、お久しぶりです。ケンイチローさんとは昔バイトで人形づくりの下働きをしたときに、指導してもらって以来。HPにある、秘密は守ります、という言葉に反応してしまします。いろいろ京都の人形の話、教えてもらいました。)
    ようこさん、ケンイチローさん、キョートットと個人事業ということで、志や苦労の面で共通する部分があるかんじがします。がんばりましょうぜ。

    のらりさん、
    こちらこそよろしくお願いします。
    桜の木のとなり、とは、あの家ですね。家の中で花見が出来そうな。花見!
    次の日曜日(4/2)の昼12時から、キョートット出版で次の新聞の編集会議+印刷+ちょっとカフェをしようと思います。おでんもまだあります。よろしかったらどうぞ。また、もし、記事があれば、そのときまでによろしくお願いします。

  5. ノラリ Says:

    恭平さん・・・お手紙有難うございました。
    昨日見つけました。そして今ブログを読みました。お誘いいただいたのに残念です。
    でも日曜日其の日仕事でしたが。
    まだ私はあまりご近所散策をしておらず、最近発見しました。「キョートット出版」の看板。もしかして真下ですか??
    びっくりしました。なぜか地図を反対に見ていた私は、もっと上のかただと思っておりました。お恥ずかしい。また覗かせていただきます。よろしくです。

コメントを書く