English
 

京都三条ラジオカフェにキョートットが、
キョートット出版

 〒615-0062  京都市右京区
 西院坤町126
 tel&fax 075-321-3834
@kyototto
BLOG
キョートットの本

2/12(火)夜10時より、FM79.7、京都三条ラジオカフェにキョートット出版の小川恭平、出演します。
ボンズカフェという番組です。
http://kyoto.fm/bonzecafe/

梶田さん、杉若さん、二人のお寺の和尚さんがパーソナリティーの番組です。

梶田さんは法然院の和尚さん。もう十年近く前でしょうか、父と三ヶ月ばかり哲学の道近くのアパートに暮らしました。父は法然院が好きで、門の写真を撮るといってはよく行っていました。そのほか思い出があるお寺です。

好きなCDを持ってきて下さいとのことなので、TASKEや小林万里子さんのCDを持って行こうと思っています。かけてもらえるかな。

(ラジオで聞くのもいいけど、その時間、三条御幸町のラジオカフェに遊びに来てもらえるのもうれしいです。スタジオには入れないとのことですが。)

ああ、ラジオ、緊張いたします。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Tumblr



comments
  1. 小川恭平 Says:

    12日は、ラジオカフェに行こうと外へでると、かなりの雪、あわてて、バスで行く事にしました。
    ラジオカフェのスタジオはかなりスタジオ、緊張しながらもテンションを上げ、身振り手振りを大きくしゃべるようにを心がけました。杉若さんにのせられダンスまで踊る事に(ラジオなのに)
    話は行ったり来たりしながらも、杉若さんの丸い顔、梶田さんの丸い顔のおかげで、キョートットのことうまく紹介されたのではないでしょうか。

    そして、TASKEの曲、万里子さんの曲、on airしてもらいました。すばらしい!
    以下、当日かけてもらった曲です。

    ボ・ガンボス「魚ごっこ」
    吉田省念と三日月スープ「北から南」
    TASKE「愛人21面相」
    小林万里子「せんたくブギ」

    これも実は前田さんの企画でした。
    このラジオ収録の模様、そしてキョートット出版の新刊、ナツもんでん奈津代「ツバル語会話入門」について、また、京都ブロードタワーで放映されることと思います。

コメントを書く